ブログは終わっていない。終わったのは「記事数が多いだけの低品質 高知移住ブログ」。

高知の移住ブロガーが「ブログはオワコン」と言っている。

実際、彼のブログは一時月間300万PV以上のアクセスがあったが、2019年2月では月間70万PVまで減少している。

これを見ると、「ブログはオワコン」と思える。

 

しかし、検索エンジンは「低品質なブログ」の検索順位を下げているだけだ。

そのため、低品質で記事数が多いだけの「高知の移住ブロガー」のブログのPV数は減少しているのだ。

今後は、「良質で役に立つブログ」の検索順位が上昇してくる。

つまり、能力のある人にとっては、「ブログはチャンス」があるツールと言える。

もう、高知移住ブロガーのような「目先のテクニック」しかない低品質ブログは通用しなくなる。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました