「ひろゆき」が「ゆたぽん一家は制服が買えないくらい貧しい」と中傷

ネット掲示板「2ch(現在は5ch)」の創設者「ひろゆき」が、中学生youtuber「少年革命家ゆたぽん」一家を「制服が買えないくらい貧しい」と中傷している。

もしかしたら、ゆたぽん一家は制服が買えないくらい貧しいかもしれない。

しかし、刑法230条の「名誉棄損罪」は事実であっても名誉棄損が成立する。例外的に公益的目的で、本人が事実と信じる合理性があれば無罪となる。

本件場合、ひろゆきに「公益目的」があったとは思えない。

事の発端は、中学生の「ゆたぽん」が、「ひろゆき」が民事損害賠償金4億円を支払わずに海外逃亡していることを批判したことに発する。

それに対して「ひろゆき」は、中学生に言い負かされたことに腹を立て「ゆたぽん一家は制服が買えないくらい貧しい」と発言するに至ったようだ。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました