本当は加害者なのに、被害者のふりして、逆に「いじめる」女性記者

世の中には、明らかに加害者なのに、「いじめられてる」と嘘をついて、被害者の立場になる悪人がいる。

とある女性新聞記者もその悪人の一人だ。

週刊誌ネタを延々としゃべって、政府高官に質問する愚かな記者だ。

新聞記者が「いじめ」被害を受けているなら、裁判すればいいではないか?

そういう左翼系の弁護士はたくさんいるだろう。

こういう似非被害者が「いじめ」という言葉を使うと、本当にいじめられている人にとっては、迷惑なだけだ。

それに、この記者が書いた新聞記事は見たことがない。

新聞記者の仕事って、週刊誌ネタのような根拠のない質問をして、政府高官を困らせることではない。

新聞記者というなら、新聞記事を署名入りで書いてはどうか?

この嫌がらせ、いじめ女性記者の仕事はなんだ?

いじめで金を貰う卑怯な悪人でしかない。

「ハピタス」でポイント貯めてます

1ヵ月で1万ポイントくらい貯めることは可能

1 無料登録Huluなど動画配信サイトに無料登録するだけで、ポイントが貯まります。
2 買物ハピタス経由で「ロハコ(LOHACO)」などで買い物すると1%~2%のポイントが付与されます。
3 クレジットカードクレジットカード1枚申込で10,000~20,000ポイントという高額案件もあります。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

国際問題・コラム
カイザーブログ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました