1年間「モリカケ」に終始した立憲民主党、防災対策を放置か?【大阪北部地震】

「立憲民主党」は2017年3月から1年以上、「モリカケ」問題に終始し、その間2018年5月には18連休も国会の審議拒否した。

2018年6月18日、震度6弱の地震が日本第2の都市「大阪」の北部で発生し、大きな被害があった。

ブロック塀が倒壊し被害のあった小学校は、大阪府高槻市にあり、「立憲民主党」の辻元氏の選挙区だった。

「立憲民主党」が「モリカケ」を問題化して1年以上、国会を空転させている。その間、日本の大きな地震があり、被害もでている。

そもそも、私立学校には多額の補助金が与えられている。例えば、日大には毎年90億円の補助金が交付されている。

国や自治体が私立学校に補助金を交付したり、市有地を格安で賃貸することはよくあることだ。

某外国系学校に対して、無償で市有地を貸し出すこともよくあるが、問題化したことがないから不思議だ。

「ハピタス」でポイント貯めてます

1ヵ月で1万ポイントくらい貯めることは可能

1 無料登録Huluなど動画配信サイトに無料登録するだけで、ポイントが貯まります。
2 買物ハピタス経由で「ロハコ(LOHACO)」などで買い物すると1%~2%のポイントが付与されます。
3 クレジットカードクレジットカード1枚申込で10,000~20,000ポイントという高額案件もあります。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

コラム
カイザーブログ Kaiser-Blog
error:Content is protected !!